記事一覧

あけぼのつつじ

あけぼのつつじを見てきました(*^_^*)

5月7日世間の皆様はGWが終わって、
仕事を始めた日ですが、
その日は、水曜日でしたので、ありがたいことに一日休みが余分にありました。
ダンナとは、この日に、どこかへということで、
休みを合わせて、あけぼのつつじを見に行くことに決めていました。

080511 13


GWはあけぼのつつじを見てきた~って言う話を
時々聞いていましたが、
なんのこっちゃい?

寒風山を抜けて瓶ヶ森林道のところから見えるとう情報が・・・
GWは、あけぼのつつじを撮りに~~

情報の断片を頼りに

「父さん!連休はあけぼのつつじを

見に行きたい!」



山に登れば、見えるのね!
なんて、勝手に思い込み

ネットで調べて
旧寒風山トンネルを抜けたところから、
山に入ることにしました。

50分で峠に出る。

そこから、寒風山と伊予富士への別れ道があって
寒風山に行く途中あけぼのつつじが見えるらしい。

調べたところ、急な斜面は、10分ぐらいと言うことだったので、
がんばれば、行けるかなぁ~~



寒風山駐車場を10:00過ぎに出ました。

最初は急な斜面よね!

080511 1


こんな斜面です。

080511 2


10分の我慢よね!

でも、大変~

10分も登った頃です。

もう降りてくるおじさんに会いました。

「こんな坂はもう終わりですか?」

「いやぁ~まだ当分続くなぁ~」

なんてことない。山に慣れた人には、たいした斜面ではないんでしょうが・・・
ちょっと、歩きよくなった程度で、かなりの斜面が続きます。

止めるかどうか?
判断のむずかしいところです。

ダンナが「大丈夫なんかぁ?行けるんかぁ~?」
とわたしに聞いてきます。

「行く!」

無謀な女です。
はってでも帰れるだろう!と思っていました

080511 4


080511 6


当日のわたしの格好です。
帽子と一緒に写っている杖は、
途中だんながわたしに作ってくれた杖です。

足元は、スニーカー
こんな足元で登っている人はいませんでした



ちょっと、前を行く ダンナが、

「ヨシ!そこで、10数えろ!

数えたら、上がって来い!」 
 

つまり、インターバルを取りながら、登れというアドバイス

きゃぁ~水泳と同じじゃん!

心臓がパクパク言うとります(笑)

せめて、ドキドキぐらいで、
行きたいもんだわ!

足元を見れば

080511 3


かわいいスミレ

080511 7


つつじも見えます。 

080511 8


目に優しい新緑

この日、日差しが強くて

ドライアイのわたしの目には、
とても過酷ですサングラスをかけていてもきつい感じ

ふつうで、50分で着くと言う
桑瀬峠

080511 5


1451m
駐車場から300m登ったところです。

1時間20分かかりました

伊予富士と寒風山の分岐点です。

ここで会った男性に

わたしでも、寒風山に登れるか聞きました。

しっかり、わたしを見て、
「ここまで、どれぐらいかかった?」と
聞かれたので、1:20分というと、

「人より、かなりかかっとるなぁ~」
ですって・・・とほほほ

つまり、無理ですよねぇ~
足元だって、ぜんぜん違うもの。

ただ、あけぼのつつじならもう少し登れば、
見えるよとのこと

じゃぁ~そこまで

080511 18


淡いピンクが見えてますが
あけぼのつつじです。

肉眼の方がよく見えますが・・・

080511 19


かすんだ空気の中

遠くに見えています。

これでも大満足

さっきの分岐点まで、降りて
おにぎりのお弁当

あるのもだけで、作った簡単な弁当でしたが、
おいしかったです

そして、下りはなんとか50分ぐらいで降りてきました

いやぁ~
山に登るときは、せめて5キロのダイエットと
ちゃんとした靴を準備しないと~~(〃^∇^)o彡☆あははははっ


駐車場から、瓶ヶ森林道を走ると
あちこちに、

080511 15


つまり、山に登らなくても、
車の窓越しに見えたわけで・・・

とんだ落ちです(≧ω≦。)プププ

でも、苦しいときは、後悔しながら、登ったのですが、
夫婦でがんばって山登りが出来て
たのしかったわ~~ほんとうなかいなぁ

まあ~
ダンナには、落ちこぼれの妻をちゃんと、連れて帰ってくれて、ありがとう!

またチャンスがあれば、行きたいです。

            
スポンサーサイト

コメント

写真で見ると、ピンク色で桜が咲いてるみたいですね。
それにしても、スニーカーでもきつい坂なんですか?!
昔小学校のころ、遠足で「オリエンテーリング」とか言われて
山登りさせられたけど、そんな感じかしら?
で、母さん、少し痩せましたか?(笑)

山登り、、、おんたは結構好きですよv-410

もう数十年もやってませんが
昔お付き合いしていた人が登山家でした。

娘さん、良く聞~けよ!
山男にゃ・・・で
最後まで結ばれなかったけど^^;

登ってる時は疲れるけど
気持ち良いですよね~♪
機会があったらハイキングでいいから
おんたも行きたいな~v-410

あけぼのつつじ、見たことないです。
1時間20分も登らなくても見られるの?
私はもっとラクして見たい!

でも山で見る花は綺麗ですよね~。
町へ持ってくると色褪せる。
やっぱり山の花は 山で見なきゃいけませんね。

v-22雛のママさんへ

あけぼのつつじの近くまで、寄れなかったのですが、
山の中腹にポッポッと咲いているのが見えました。
スニーカーは山登りには、ダメでしょねぇ
ハイキングシューズのようなものが、必要ですね。
底圧で滑りにくいものでと・・・
最初ヒモをきつく閉めてなかったので、
靴って大事だと思いました。

やせた?もう~5キロはゆうに(笑)
そんな分けなくて~~
5キロやせて、山に登りたいです。懲りてない(笑)

v-22onta26さんへ

山登りと聞いただけで、昔の恋の思い出が蘇りましたか?
登山家のその方、いまはどうしていますかねぇ~v-402

人の恋を連想して、どうしましょう(笑)
今回、山登りですが、
ハイキングみたいなものですよ。
しんどかった!でも、楽しかった!!

おんたさん、わたしも体鍛えて山登りしてみたいです。
ここは、四国
1,000メートル以上の山がすぐそこにv-415

v-22cheri_blueさんへ

東平からでも、銅山峰に登れば、見えるらしいです。
市政だよりよく、簡単な山登り(ハイキング)のお誘いが出てますよね
わたしが、5キロやせたら、行きません?
いつになるやら・・・(〃^∇^)o彡☆あははははっ

楽するなら、瓶ヶ森林道をひとっ走りv-448
わたしは、あくまで、助手席。
ちょっと、楽しいかも・・・v-221

私もそれまでに5キロやせておくわ~

で、いつまでに?v-8

v-22cheri_blueさんへ

大汗~v-356
いつかは、約束できないけど・・・

待っていてね!
そのうちに~~(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひな

Author:ひな

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Poodle時計(Black) ver.2

月別アーカイブ

FC2カウンター

バナー

banner1

ブロとも申請フォーム