記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナ

なつのママさん・トキセツの母さん・アリンのママ(モコ)さん・ぷみまま♪さん・雛ママさん・フィー母さん・メグかぁさん・cheri_blueさん心優しいコメントをありがとうございました。


ヒナが、虹の橋をわたって丸2日が経ちました。

ヒナの「ヒ」と言うだけでも涙が出てきます。


あまりに急だったので、

心の準備ができてなかったので

かなりショックです。


先週の土曜日 午前中に病院に行って

「いいんじゃぁない!」って言われたはなんだったんでしょう!


悔しいです。

咳という持病を持ちながら、

気管が弱くたって、

きっと、15歳の誕生日を迎えてくれると思ってました。

まだまだ、わがままな女王さまキャラを通すと思ってました。






120915-1


わたしの大好きなヒナの写真です。2006.10.10

笑っているけど・・・目がないわ(笑)

こんなにかわいかったのに!






亡くなるすこし前の状態をアップします。

水曜日午後から、かなりきつそうです。

気がつくと 舌が、すこし紫色になっています。

どうしたものかと思っていたのですが

トイレが外ですから

いつもの公園に連れて行って20mほどの間にチ~もウ○チも済ませてくれました。

歩ける状態ではなさそうでした。

それでも、ご飯は軟化していつもの1/2は食べました。


ヒナは、かなりきつい状態だったようです。


寝たらいいのにと思っていたのですが

寝てもダメ 座ってもダメ

すこしウロウロする状態でした。

体の置き場がない状態で

寝ません。

私も、一晩ほとんど寝ませんでした。

夜中舌が紫色になるチアノーゼが強く出ています。


このころになると、私の方も心配で心配で・・・

朝になるのを待ちかねていました。

13日

私は、生涯学習センター写真教室の日でした。

この授業は、9回受ける授業で実習の入った一番受けたい授業でした。

主人に、ヒナを病院に連れて行ってもらえるかと聞くと

あっさり、仕事を休んで連れて行ってくれるというので

「見てもらったら、わかるほど弱っているから、先生が預かるって言ったら預けてね」と言って

わたしは11:30までの授業に参加しました。

内心ハラハラでした。


授業が、終わって主人に連絡すると

手の施しようがないように言われたようで、

うちに連れて帰ってました。


わたしは、うちに帰らずにそのままかかりつけの先生の所へ

わたしの希望は、

なんとか息が吸えるようにならないか?といことでした。



お昼から連れて来るから、入院させて酸素吸入をして欲しいとお願いしました。




帰って主人に話をすると「助からないのなら、処置がいるのか?」という考えでした。

わたしは、やるだけやって欲しい。

楽にしてやりたい!!

そう思ってました。


3時の約束で、連れて行く事にしましたが

連れて行く途中

左手でヒナの背中をナデながら

左手に伝わる感触は

生きていけないよぉ~と言われたような

絶望感が伝わって来ました。


先生にお願いしたのは、

息が吸えて楽になるのなら、入院させてください。

今晩危ないようなら、うちで最期看取ります。

この2点です。


先生は、入院の苦手なこの子を預かるとかえってよくない。

いまは、そんな嫌がる力はないと思っていました。

先生も同意しました。



なにもせず死なせるのは絶対に嫌だし、

入院していて誰もいないゲージの中で死なせるのは

もっと嫌だとはっきり希望をいいました。



いずれにしろ18:00にもう一度来ます。

それまでは、預かってください。

そういう話で、一応納得して先生はゲージで酸素のテントを作ってくださいました。


そのあと、うちに帰ってすこしでも酸素が吸えるように

運動選手が吸う酸素を買いにイオンに行きました。



酸素を買った後

入院は、

やっぱり嫌だわ!



そう心に決めて

ただただ、虚しくて

目的もなく、イオンの中をうろついていました。



そして、イオンを出て車に乗って走り出すと

携帯が鳴って

車を止めて見て見ると病院からの電話でした。

かけ直すと、

先生が

「危ない!!すぐ来れる?」

って、いう緊張した声が飛び込んで来ました。

まさか まさか・・・

病院に着いた時ヒナの胸は息を吸っているように見えましたが


人工呼吸器による動きで

機械の波形は、心臓が動いてないようでした。

それから、慌しく注射を打ったり心臓マッサージをしたり



大きな声で

「ヒナ!ヒナ!ヒナちゃぁ~ん」


って何度も呼びかけましたが

返ってきません。

先生が私に「どうかなぁ」って聞いて来ました。


これで返ってきても苦しいだけです。

「わかりました!」と納得しました。


ちょうど、その頃主人も病院に着きました。

時間は、はっきりしませんが

16:30ごろだったように思います。



死因は肺水腫

急性のものだったそうです。

肺に水が溜まって酸素が行き渡らなくて

いくら酸素を施してもダメだったそうです。


心臓に水が溜まるのはなんとか薬で出せるそうですが

肺はむずかしいそうです。





18:00には、うちに帰るつもりだったのに

ヒナちゃん、待てなかったの?


体中の力が、無くなっていくのをはっきり感じました。



120915-3

病院を出るときはこんな姿です。

この季節

ドライアイスがいるだろうって

ドライアイスを求めて

またまたウロウロしましたが、取り扱っているところがなかなか無くて

ようやくドライアイスを手に入れて

花屋さんへ

ところが、どこにもまともな花がないんです。

街中へ出て行く元気は残っていませんでした。

スーパーでカーネーションを買って

お棺に入れてすこし飾りました。

一晩横に添い寝しました。

14日お昼から斎場に行って

120915-2


お骨になって帰って来ました。

ぷみまま♪さんから、お花が届きました。

ままさん、ありがとう!

きっとヒナは喜んでいます。



ヒナは、大きな病気もせず

元気で活発

ちょっと、いじわる

見た目とは違って

凄い運動能力がありました。

そして、なんと言ってもフードファイター

お腹は強かったです。

下痢したことないですから。

その代わり目が弱かった。

目によく傷を作りました。

この後遺症かドライアイがきつくて目やにに泣かされました。

晩年は、肝臓の数値が悪くて食事療法をしてましたが、

肝臓で症状がでることはなかったですが

咳の治療のネックとなりました。

うちでは、ひとりを好みあまり甘えることはなかったです。

病院の診療台の上では心細かったのか

甘えてきたのが印象てきでした。


ひとりが好きなのに、

留守番ができない

分離不安症でした。矛盾してますよね!

14年8ヶ月と14日

2012年9月13日永眠しました。



もっともっと生きて欲しかった!!





ヒナちゃん!

うちに来てくれてありがとう!

ヒナが、うちに来てくれて楽しかったよ!



母さんも父さんも感謝してます。















スポンサーサイト

コメント

悲しくて悲しくて涙が止まりません
急性の肺水腫になるなんて、、、
少し前に診せた時、先生気がついてくれなかったのかな?
それとも、そんなに急に数時間で悪化する程だったのかな?
ほんとに悔しくてたまらないね
ヒナちゃんが居ないなんてほんとに信じられないよ
母さんも父さんも辛くてたまらないね
シンちゃんも心配、大丈夫かな、、、
書くのも大変だったでしょ、詳しく書いてくれてありがとう
落ち着くまでかなり時間がかかると思うけど
少し落ち着くまでゆっくり休んでね
ヒナちゃんはどうだろう?
向こうに着いて少し落ち着いたかな、、、
母さん、父さん、シンちゃんの事、見守ってあげてね

ヒナちゃんの最期を書いてくれてありがとう。
母さんが、写真教室に行ったこと、イオンをうろついたこと・・。
母さんの動揺が伝わって、・・・・。
ヒナちゃんが、逝ってしまうこと、受け入れられなかったのですね・・・。
手に取るように、理解出来ました・・・。
すでに、放心状態だったのですね・・・・。
だって、あんなに、たくましいヒナちゃんだったのですもの・・・・・・。
わかりますとも・・。
辛いなあ・・・・・。可愛いヒナちゃん。
もう、ヒナちゃんが、苦しくなくて、元気いっぱいになっていること・・。
ヒナタロウの母さん、信じましょう。きっと、きっと・・。

ぷみまま♪トキセツの母さんへ

わたしの心配ありがとうございます。

うちの中で活発なこではなかったのに
なぜかし~んとしてます。

なにせ女王様がいないので、
気の抜けた感じとでもいいましょうか?
存在感だけは、すごかったから。

今日ぐらいから、ぼちぼち夫婦でヒナの事を話すようになりました。
ひとり考えているより、口に出すと
主人の考えもわかって助かります。

寂しくて虚しいけど、
ヒナのいた実感が、まだまだ続いています。
こうして記事にしたことで
救われるような気もします。

ヒナの思い出を大切にしていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひな

Author:ひな

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Poodle時計(Black) ver.2

月別アーカイブ

FC2カウンター

バナー

banner1

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。